サンプルカッターやカッティングマシンをお探しの際には多くの疑問があることと思います。こちらではACSに寄せられる質問と回答を掲載しております。

Q.ACSのカッティングマシンで切れる素材は何ですか。
段ボールだけでなく、化成品素材やアルミ、スポンジまで幅広くカットできます。切りたい材質によって最適な機種は異なってまいりますので、製品ページ素材別カットサンプルページもご参照ください。また、材料を送っていただけましたら、サンプルカットを行うことも可能です。その際はまず、お電話かメールフォームでお問合せください。
Q.どのような業界で利用されているのですか。
幅広い素材に対応できますので、アイディア次第で、ご利用いただける業界は無限といえますが、現在多くご利用されている業界を申し上げますと、以下のようになります。
・段ボール・紙器業界・化成品業界・重梱包業界・サイン・ディスプレイ業界等
Q.材料のサイズに合わせた特注機が欲しいのですが作成は可能ですか?
自社開発を行っていますので、作成は可能です。但し、特注仕様の際は、通常納期に加え、設計期間を頂戴しております。過去に特注機で承ったことのある仕様であれば、設計代が掛からない場合もございます。まずはお気軽にお問合せください。
Q.カッティングマシンの増設や買い替え時期はどのくらいですか?
「まだ使用している機器が使えているが古いので、買い替えを考えたい」という方も多くいらっしゃいます。カッティングマシンの耐久期間は現在の業界ではおおよそ10年程度と考えられますが、企業によっても使用頻度が異なりますし、今まで見てきた傾向の中では、皆様7年ほど利用されると増設やお買い替えを考えられるところが多いようです。
すぐにお買い替え、ということでなくても、何か気になるところがございましたら、まずは是非お気軽にご相談ください。
Q.買い替えを検討しているが、アフターサービスは大丈夫ですか?
弊社は国産カッティングマシンメーカーとして、開発・製造・アフターサービスまでを一貫して行っておりますのでその点はご安心ください。故障の少ない高品質なマシンをご提供することはもちろんですが、万が一の時にも、材料や部品などは常時在庫しておりますし、保守サービスも充実致しております。詳しくは当社の特長ページをご覧ください。
Q.初めて導入を考えているのですが、ランニングコストはどうですか?
消耗品として挙げられるのは、刃物とマットです。目安として、刃物は2~3ヶ月に1回、マットは半年に1回のお取替えを推奨しておりますが、ご使用状況によって若干異なる場合もございます。詳しい価格などはお問合せください。
Q.実際に機械を見たいのですが、どこで見ることが出来ますか?
弊社川口工場のデモルームで実際のカッティングマシンをご覧頂けます。サンプルカットも可能です。まずはお電話かメールフォームでお問合せください。